「サイズ」の選び方

オリジナルTシャツやオリジナルパーカーなど
どの種類(品番)のアイテムで作るか決めた後ですが
さて、自分に1番合うサイズは何サイズなのか・・・
悩みどころですよね。

お客様から
「身長が_cmくらいだとどのサイズになりますか?」
だったり
「_才くらいの男性(女性)だと何サイズにすればいいですか?」
などのお問い合わせがあったりしますが、
申し訳ありません!!
一概に「_サイズです。」とはお答えできないのです。

なぜなら、
着られる方がジャストサイズで着たい方なのか・・・
それともダボっと大きめに着たい方なのか・・・
体系や体格、さらには用途などによって
選ぶサイズは大きく変わるからです。

またアイテムの品番によっては、同じ「Sサイズ」でも
身丈や身幅や肩幅などの寸法が異なりますし、
寸法が似たサイズ感でも、生地の厚さによっては
もうワンサイズ大きめだとちょうど良かったかも・・・
という場合があります。

ではどうやって自分に合うサイズを選べば良いのか?
1番おすすめのサイズの選び方をご紹介いたします!

まずは、自分が持っているTシャツやトレーナーなどの
身丈や身幅や肩幅などの寸法を測ってみましょう!

どこを測れば良いのか、それは↓の図をご覧ください!

①身丈:衿のリブの付け位置~裾までの丈
②身幅:左右の脇下から1cm下がったところの幅
③肩幅:左右の肩の付け根縫製~付け根縫製までの幅
④袖丈:肩の付け根縫製~袖先までの丈

Tシャツ以外でも、ポロシャツやトレーナーやパーカーは
この4ヶ所を測ってみましょう。

ティーズファクトリーでは、各アイテムのページ内に
『サイズ表』を載せています。

『サイズ表』の身丈や身幅や肩幅などの寸法を
自分の測った各寸法と比較して、近いサイズ感の
「サイズ」を選ぶのがベストです!

さらに言うと、小さめでちょっとキツメになるよりは
少し大きめのサイズを選んでおくと失敗しないかもしれません!

ブルゾン類ならこちらをご参考ください↓

①着丈:後衿中央の付け根~裾までの丈
②身幅:左右の脇下から1cm下がったところの幅
③裄丈(ゆきたけ):後衿の中央~袖先までの丈

この3ヶ所を測って比較すると良いでしょう!

※『サイズ表』についてのご注意※
各アイテムの『サイズ表』ですが、実際のウェアの
寸法とは「2~3cm程度の誤差」が出る事があります。
多少の寸法違いは予めご了承下さい。

サイズ選びで失敗しないためにも
少しお手間かもしれませんが、1度ご自身が
お持ちのウェアの寸法を測ってみてくださいね!