オリジナルパンツのシルクプリントのお見積り例

こんにちは!!
ティーズファクトリーです。

あっという間に2020年も残り1ヶ月ほどとなってきました!また新型コロナが猛威をふるってきているので心配ですね。。。

さて、前回は「オリジナルパンツのシルクプリントができる位置(範囲)」についてご紹介しましたが、今回は『オリジナルパンツのシルクプリントのお見積り例』をご紹介します!

※パンツ商品のシルクプリントができる最大サイズは、大きいウェアサイズの場合で、MAX『横12cm×縦40cm』までとなります。
①パンツの種類
②ウェアのサイズ
③プリント位置

によって、プリントできる柄(デザイン)のサイズは変わります。

 

1箇所1色プリントのロングパンツの場合

・アイテム:5017 / 10.0オンススウェットパンツ
・製作枚数:30枚(S~XLサイズ)
・プリント:1箇所1色シルクプリント:横12cm×縦40cm以内(通常インクカラー)

上記の製作内容の場合だと、お見積りは ↓ になります。

『2箇所1色プリント』の場合(30枚製作)は
・製版代:¥4,860×2箇所分
・プリント代:¥432×30枚×2箇所分
となりまして、
【合計金額:¥113,130 / 1枚あたり:¥3,771】
になります。

 

1箇所1色プリントのハーフパンツの場合

・アイテム:325-ACP / 4.4オンスドライハーフパンツ
・製作枚数:30枚(SS~LLサイズ)
・プリント:1箇所1色シルクプリント:横12cm×縦40cm以内(通常インクカラー)

上記の製作内容の場合だと、お見積りは ↓ になります。

『2箇所1色プリント』の場合(30枚製作)は
・製版代:¥4,860×2箇所分
・プリント代:¥432×30枚×2箇所分
となりまして、
【合計金額:¥63,390 / 1枚あたり:¥2,113】
になります。

※ ↑ のイメージではロングパンツ・ハーフパンツともに左足前側の位置にプリントとなっていますが、プリント位置はどこの位置でも1箇所であれば、お見積り金額は同じです。

 

1箇所2色プリントのロングパンツの場合

・アイテム:5017 / 10.0オンススウェットパンツ
・製作枚数:30枚(S~XLサイズ)
・プリント:1箇所2色シルクプリント:横12cm×縦40cm以内(通常インクカラー)

上記の製作内容の場合だと、お見積りは ↓ になります。

『2箇所2色プリント』の場合(30枚製作)は
・製版代:¥4,860×2版×2箇所分
・プリント代:¥540×30枚×2箇所分
となりまして、
【合計金額:¥129,330 / 1枚あたり:¥4,311】
になります。

 

1箇所2色プリントのハーフパンツの場合

・アイテム:325-ACP / 4.4オンスドライハーフパンツ
・製作枚数:30枚(SS~LLサイズ)
・プリント:1箇所2色シルクプリント:横12cm×縦40cm以内(通常インクカラー)

上記の製作内容の場合だと、お見積りは ↓ になります。

『2箇所2色プリント』の場合(30枚製作)は
・製版代:¥4,860×2版×2箇所分
・プリント代:¥540×30枚×2箇所分
となりまして、
【合計金額:¥79,590 / 1枚あたり:¥2,653】
になります。

※ ↑ のイメージでは ロングパンツ・ハーフパンツともに 右足前側の位置にプリントとなっていますが、プリント位置はどこの位置でも1箇所であれば、お見積り金額は同じです。

上記のお見積り例の表示価格は全て税抜き金額です。上記価格以外に、デザイン料や消費税や送料などが別途かかります。

 

綿素材・綿とポリエステルの混合素材のオリジナルパンツ(スウェットパンツやハーフパンツ)のプリント料金表(1箇所・1枚あたりの税抜価格)は ↓ になります。(対象:【5017】など)

 

ポリエステル素材やジャージ類のオリジナルパンツのプリント料金表(1箇所・1枚あたりの税抜価格)は ↓ になります。(対象:【325-ACP】など)

 

■ご注意■

パンツ商品へのプリントは、「プリントする位置」「柄の大きさ」「ウェアサイズ」によって、プリントサイズやプリント位置に制限が出てくる場合があります。また、「ベタ部分の大きい柄」「2色以上の多色プリント」「プリントサイズの大きい柄」などの柄内容によって、シルクプリントに何らかの制限が出てくる場合があります。予めご了承くださいませ。

 

料金の目安が分かれば、柄(デザイン)を1色プリントにするか2色プリントにするか、また何箇所にプリントするかなど決めやすくなるのではないでしょうか。学校の部活パンツやサークルパンツ、スポーツチームのユニフォームやダンスの衣装など、オリジナルパンツの作成をご検討中の方は、ぜひご参考にしてみてくださいね!