クリスマス

こんにちは〜

工場の吉原です!

はハロウィンがありましたね

テレビで東京の様子を見たのですが凄い人の多さで驚きました(^◇^;)

ここ数年でハロウィンって凄い盛り上がっていってるな〜と感じました!

ハロウィンも終わって次のイベントはクリスマス!

家族や友達と一緒にパーティーをすると思いますが

そんな時にはオリジナルのパーカーで参加して皆と楽しさを共有できたらよりいい思い出になると思います!

IMG_1900

写真は右が通常版で左が特大版です

もう少し大きな版もあります

柄の大きさにも困ることはないです!!

「まだ大分先だな」と思っていると1ヶ月なんてあっという間!!

すぐに来ちゃいます!

よかったら皆さんで最高の思い出を作りましょう!!

冬のウェアにはフロッキープリント!

こんにちは
工場の岩井です

だいぶ寒くなってきましたね!
もう冬ですね!冬!!

そんな季節におすすめなのが…

フロッキープリント!!!!

分かりやすく言うと、毛足のすごーーーーく短いファーのような…
もっと分かりやすく言うと、シルバ◯アファミリー のような…

 

フロッキー/写真/1

写真じゃ分かりにくいですが、触り心地もファサファサしてていい感じです!

残念ながらあまり細かいものには向いていませんが、おもいきり面積を使って表現してみるのもいいかもしれません!

参考にパンのトレーナーを作ってみました!

 

ぱん

クロワッサンです!!

これをフロッキープリントにすれば、パンのふかふかした感じや、立体感が出て絶対可愛いと思います♡

ぜひ参考にしてみてくださいね☆

発泡プリント

一ヶ月のご無沙汰です

工場の、桑山です

稲穂もいっぱいの実を付けて黄金色に輝いてきましたね。

実るほど頭を垂れる稲穂かな

私も、このように生活していこうと思います

今回は、パンパンに膨らんだ稲穂を思い、定番ではありますが

発泡プリントてす

写真

画面上わかりづらいかもしれませんが、いい感じで膨らんでますよ

版は、プリントと同じで使えますので皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか?

製版part3

こんにちは
工場の吉原です

今回はpart3ということで版の出来上がり方を説明します
以前の記事かこちらから↓
part1
part2

紗張りと塗りをした後、
版にフィルムを貼ります。

貼ったら
版に紫外線をあてます

IMG_5822

そうするとフィルムを貼った所以外は乳剤が固まるので
フィルムを貼った所だけ水で落とします

あとは乾かして周りをインクがこぼれないようにするためテープで貼れば
出来上がり!!

IMG_4234

それをプリントする方に渡せば商品の出来上がり!!

オーー!!(笑)

という流れが製版の内容です!

知らない方もたくさんいると思うので
これがきっかけで興味をもってくれる方がいたら嬉しいです(^ν^)

ではまた次回!

Tシャツヤーンの作り方^^

こんにちは!大曽根店の鈴木です。

突然ですが、皆様はもう着なくなったTシャツってお持ちですか?
今日はそんなTシャツ1枚で、15分くらいでできてしまう「Tシャツヤーン」の作り方をご紹介したいと思います!Tシャツヤーンとは、Tシャツからできるひもですが、
これを編むことでヘアバンドやバスマット、クラッチバッグなんかが作れてしまうんです!簡単にできるとはいえ、ご説明する工程はなかなか多めなので、1つの画像にまとめてみました!^^
今回はTシャツヤーン自体の作り方のご紹介なので、
インターネットなどで【Tシャツヤーン】と画像検索をしていただき、これを元に作られたものに魅力を感じていただける方は、是非ヤーン作りに挑戦してみてください!
私も次回このヤーンを使って簡単なものを制作してご紹介できたらいいな・・・

それではまた次回ー!^^

1ブログ

コラムやってます!

こんにちは!
名古屋店の原です。

今回はティーズファクトリーのHPで掲載しているコラムの紹介です!

初めてオリジナルTシャツを作成される方は、聞き慣れない単語や仕組み等
分からない事がたくさんあると思います。

そんな初めての方はもちろん、作成経験がある方へ向けても
ちょっとした豆知識等紹介していますので是非1度見てみて下さい☆

他社さんで作成する事になったとしても、
知っているときっと役立つと思いますよ!

コラムはこちらから↓↓↓
column_banner

 

 

その他「ここが分からない!」、「アドバイス欲しい!」等
スタッフまでお気軽にどうぞ!

手描きデザインを使用!

こんにちは!大曽根店の鈴木です^^

近頃は段々暑さも和らいで、季節が変わるな、という感じがしますね。
私は今日から水筒の中身を温かいお茶に変えました。
美味しいです。
さて今日は、手描きのイラストでデザインを作ってみました!
ブログ8-31積み木のお城を濃い鉛筆で描いて、濃いめにスキャン、
イラストレーター上に取り込んでライブトレースをかけて作りました。
白いTシャツに黄色と黒の2色プリントです。
白いがさっとしたTシャツがイメージに合っているので、
もし作るならオープンエンドマックスウェイトTシャツを使いたいです。

秋ってとっても好きだから楽しみだな。
ニットを着たいしこたつを出したいし焼き芋を食べたいです。
本当にこの世界はすばらしいですね。
ではまた次回!^^

製版Part1

こんにちは

工場の吉原です

以前に製版をしていると言いましたが
そもそも製版って何?
と思う方もいると思うので
今日から製版の内容を少しずつ話していきたいと思います( ^ω^ )

まず、紗張りについて説明します
紗張り機の台の上に版を置きます
IMG_1712ある程度紗(上に敷いてあるもの)を張ったところでボンドを塗って紗と版を引っ付けます

 

乾いたら余分な部分を切り取り完全に乾かします

IMG_1720

紗張りはここまでです

 

そして次回は塗りという作業内容を説明したいと思います

 

皆様が「お〜なるほどなるほど」と思っていただけたら嬉しいです

(説明をするのがとても苦手なので(⌒-⌒; ))

お客様のデザイン紹介!^^

こんにちは!大曽根店の鈴木です!^^
今日はお客様のデザインのご紹介をしたいと思います!^^

まずはご覧くださいこちら!

ブログ7:27こちらはご来店にてご注文いただいたO.N様のデザイン!オリジナル刺繍をされたブルゾンをお持ちいただき、そのデザインを元に今回はプリントTシャツをお作りいただきました!^^ こんなデザイン入稿方法もあるんです!

お選びいただいたTシャツは、5900/スタンダードドライTシャツ!今日みたいに暑い日にも快適にご着用いただけるオススメ商品です!

同じデザインのブルゾンとTシャツがあれば、1年中徹底的にご着用いただけて楽しそうですよね!><。

それではまた次回!^^

お初です。

 

皆様、お世話になります。

七月六日に、誕生日を迎える、

蟹座A型の、桑山です。

おめでとう(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う! (皆様よりの心の声)

ありがとうございます♪(*゚ 3゚)/

私は、工場で、プリント加工の、仕事をしてます。

皆様より頂いた加工物件を、

GOD  HANDと言われるこの\\\\└(‘ω’)┘////(腕)で、

心を込めてプリントしてます。

これから、繁忙期と言われる時期がやってきますが、まだまだ皆様よりのご依頼をお待ちしております。

写真