シルバーウィーク

シルバーウィークは東京観光をしよう!と心に決めて

1歩も家から出なかった池袋店の金田です。

 

今日は特にネタがないので、Tシャツ関係の豆知識をちょこっと

Q.ポロシャツのポロって何??

今まで意味も知らずに「自分めっちゃポロってるやん」「今日はポロりたい気分やわー」

など使っていませんでしたか?使ってない?あ、そうですか。

A.ポロ=騎乗球技

だそうです。どうですか?パッとしないでしょう。騎乗球技は今で言うテニスの元になったスポーツだそうです。馬に乗ってラケット的なものでボールをポコポコするスポーツだそうです。

その時に着ていたユニフォームが原型だそうです。単純!

ちなみに勘のいい方は分かると思いますがポロシャツで有名な某イギリスブランド

ポロラルフ◯ーレン(バレバレ?まぁ気にするな)のアイコンはまさしく騎乗球技そのものです。

どうでしょう。めっちゃポロってるでしょう。

ロゴ

 

 

クラスTシャツ

本社工場で日々奮闘しています鈴木です。

現在でも、さまざまな目的でオリジナルTシャツは製作されています。
一般的には、イベントやユニフォームが代表的ですが…

ここ10年で変化もあり、中でも学生さんのクラスTシャツの需要が
年々増えてるように感じます。

学校行事(体育祭・球技大会・文化祭など)で使用されるケースが
あたり前となり、知らないうちにクラスTシャツの言葉が定番となり
誰もが知る現在になりました。

私の知る限り、始まりは40年ほど前の
寒い地域の学校から始まったと聞いています。

始めの頃は、ペラペラの安いTシャツで、
決して今ほど品質は良くなかったと思いますが
しかし、今ではどうでしょう。。。

デザインもおしゃれで普通にお店で売っていても
おかしくない位の品質になってきています。

実際、工場で製作していますと、販売目的の商品と余り差がない現状です。

ただし!!

絶対の違いは経験値です!

繰り返し何度も製作しているとポイントが見えてきて、
デザインの作り方や見せ方
プリントの手法
Bodyとの組み合わせ方など、

よりイイ仕上がりになる事を私たちは知っています。

もしも…
どこでオリジナルTシャツを製作しても
多少の金額や対応の違い位と思っている人がいるならば残念でたまりません。

しかし、満足のいく1枚を製作したいなら
騙されたと思って、是非T’s  Factoryをお勧めします。

秋にお勧めのパーカー

こんにちは☆

大曽根店の佐野です♫

9月に入り蝉の鳴き声も聞こえなくなり
近所でトンボが飛び回るのをよく見かけるようになってきました─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

夜になると涼しくて過ごしやすくなってきましたね☆♫ ٩( ´ᆺ`)۶♫ ★

皆様、衣替えはもうお済みですか?

今日はこの時期にぴったり☆

おすすめパーカーを紹介したいと思います‹‹\(´ω` /›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

ブログ150914

落ち着いたカラーを選びがちな秋に

あえて明るいカラーを選んで見るのもお勧めですよ♫

是非、お気に入りのカラーのオリジナルのパーカーを

作ってみてはいかがでしょうか☆☆☆

みんなでお揃いのパーカーを着て、夏に負けないくらい楽しい秋を♫

▼商品ページはこちら
217 MLZジップアップライトパーカー
216 MLHフーデットライトパーカー

色選びの参考

こんにちは!
大曽根店の山下です(・∀・)

今回はオリジナルウェアーを作りたいけれど、
ウェアーとインクの色選びで迷われている方に参考になるかも?
しれない画像を作ってみました!

色選びの参考

左側がTシャツの色とインクの色が反対色(補色)のものです。
ウェアーの色とインクの色のコントラストが強いので、
スニーカーのイラストがはっきりと目立つ仕上がりになります。

右側がTシャツの色とインクの色が同系色のものです。
Tシャツの色とインクの色が馴染んでいて、さりげないおしゃれ感があります。

インクの色は全て3色ずつ使用しています。

とにかくプリントを目立たせたい!ということなら反対色(補色)を、
あえて目立たせずおしゃれに着こなしたい!ということなら同系色を
選んでみるのも良いかもしれませんよ♪

ティーズファクトリーはウェアーの色もインクの色も豊富に
取り揃えておりますので、お客様のイメージしている色の組み合わせも
見つかるはずですヽ(^ω^)ノ

分からないことや不安なことがございましたらスタッフがお力になりますので、
お気軽にご相談くださいねΣd(ゝ∀・)

グラデーション

 

一ヶ月ぶりの桑山です

我が故郷の郡上踊りも9月5日をもって終了しました

これから、食欲の秋(年中ですが)が始まりますが、このところ雨ばかりで気持ちも晴れませんね

この雨が止んで綺麗な虹でも出て、清々しい秋の空になるといいですね

今回は、虹をイメージしてグラデーションプリントをしてみました

写真

今回は、赤青黄色の三色の掛け合わせです。一枚一枚違う顔にはなりますが面白いと思いませんか?

次回も何か変わったプリントが紹介出来ればと思います

 

製版Part2

こんにちは

工場の吉原です

今回はPart2ということで塗りについて説明します

IMG_2389

紗張りした版に乳剤というのを塗ります

意外に塗るのが難しいんです…

塗る時に向きが悪いと乳剤がたくさん出てきたり、逆に少なすぎたりして最初は、とても苦労しました…

今となってはそれが懐かしく感じてしまうくらいです(*^^*)

これがどのように使われるか次回Part3で説明したいと思います

最近は気温が上がったり下がったりしてきてるので皆様も体調に気をつけてくださいね〜(*^o^*)

ハンガーをかわいく♫

こんにちは〜

工場の岩井です( ^ω^ )ノ

 

突然ですが、みなさんのお手持ちのTシャツはどうやって収納されていますか?

くしゃくしゃのままタンスで眠ってはいませんか?

 

数あるデザインの中から選んだせっかくの一枚!

どうせならポスターのように飾ってしまいましょう!

 

と、いうことでハンガーのリメイク術を調べてみました〜

シンプルなハンガーの一部分をペンキで染めてみたり…

ハンガー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい端切れを巻いてみたり…

ハンガー2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもシュールなイラストになって悲しいですが…

実際はすごくかわいいハンガーになりますよ!!( T_T)\(^-^ )

 

特にこの布を巻く方法はTシャツも滑り落ちず、

形を綺麗に保てるのでオススメです( ´▽ ` )ノ

 

ぜひみなさんもやってみて下さいね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

工場の鈴木です

こんにちは!
工場の鈴木です。

今回はオリジナルプリントの
現在に至るまでの説明をしたいと思います!

古くは木版・・・
余り昔過ぎると話も長くなるので・・・
簡単にしましょう。

本来のプリント加工は実に幅広く、
未だに可能性が見え隠れする加工手法です。

そもそも国内では捺染と言う手法で
繊維に模様を付けたり柄を表現してきましたが、
現在では水性ラバーが開発されたことにより、
さまざまな可能性が増えました。

弊社も以前までは
アパレル製品の製作を手掛けてきましたので、
その時代に合った特殊プリントを色々と提案したり、
同業者より目新しい加工方法の
研究を楽しんでいた時代もありました。

しかし徐々に時代の流れと共に、
コストの安い海外生産に移行していき・・・

今から15年前を境に加工依頼の減少、
加工現場で働く人の高齢化の影響もあり
連鎖的にプリント加工業を廃業される同業者様が増加し、
全盛期の3分の1になったように思います。

今まで裏方として加工をしてきたプリント屋さんが
生き残りを賭け積極的に一般のお客様を獲得する為に
前面に露出するようになり、ネット上では日に日に競争が
過熱し地域によっては実店舗を多店舗展開する者、
また見せ方・販売方法を変えて他店との差別化を図る者と、
ここ数年でプリント業界はかなり変化し、
ある意味世の中にも認知されてきています。

実際は、
ここが安い…
信頼できる…
無理を聞いてくれると、選ぶ基準はさまざま!?

今一度、過去を振り返り思う事が
物作りの楽しさを考え!
本質的に今、何を求められてるか!

を胸に今後もさまざまなお客様の想いを
形にして届ける決意をした今日この頃でした。

 

DSC_0231

はじめまして^^

初めまして!

名古屋店 佐野です。

T’s Factoryに入社して1ヶ月が経ちました。

毎日、お客様から送られてくるデザインを見るのが楽しみです!(*≧∀≦*)

私もお客様へ楽しみをお届けできるように

毎日頑張って参りますので宜しくお願いします(´。✪ω✪。`)

自己紹介代わりに恐竜のイラストを描いたので載せておきます♫( ・⊝・ )

20150807191810438++

 

☆郡上踊り☆

お久しぶりです。

工場の、桑山です。

暑いですね。

それでも我が故郷では今年も、

7月11日〜9月5日まで

郡上踊りが、開催されます。

写真

この踊りは、400年以上続く夏の風物詩です。

また8月13日〜8月16日の、4日間は、

徹夜踊りが、行われます

お酒をいくら飲んでも汗ですぐに流れ出てしまうくらい暑い踊りです

こんな暑い夜は、浴衣もいいですが

ティシャツがいいですね、どうせならあなもオリジナルティシャツを作ってみませんか?

郡上の夜に、オリジナルティシャツでみんなに差を付けちゃいましょう

今回は、郡上踊りの日程をUPしておきます

皆さんも一度郡上の夜をお楽しみください。