1. HOME
  2. >
  3. 知っているとためになる! Tシャツの基礎知識
  4. >
  5. 正しいお手入れでお気に入りのTシャツを長持ちさせる

●正しいお手入れでお気に入りのTシャツを長持ちさせる

●Tシャツを長持ちさせるためには Tシャツを長持ちさせるためには お気に入りのTシャツは誰しも一着は持っていることでしょう。
それゆえ使用頻度が高く、比例するように洗濯の回数も増えているはずです。
ジーンズと違って洗わないわけにはいかないもので、
しかしながらそれゆえに生地が傷んできてしまうという弊害が生まれてしまいます。
なるべくなら傷めないようにしたい、長く着続けたいと思うのは自然なことですが、
そのためにお手入れに気遣っているという人は意外と多くはありません。
それではTシャツのお手入れはどうすればいいのでしょうか?
まず、方法を考える前に、素材と編み方に違いがあることを知る必要があります。
Tシャツには一般的にコットンが使われることが多いのですが、
その中でも国際市場では16程度のランク分けがされています。
さらには紡績の技術も関わってくるのですが、これを素人が判断するのは難しいので、
まずはどんな素材で出来ているのかを知ることが大事と言えるでしょう。
また、編み方も重要で、天竺編みやスムース編みなど様々な編み方がありますが、
それぞれにストレッチ性やしなやかさに差があるために、洗い方も変える必要があるのです。
加えて同じようなTシャツでも国産と海外産では生地の規格が違ってきますので、
お気に入りのTシャツを長持ちさせたい時には、
洗濯前にまずそのTシャツの扱い方をチェックする習慣をつけるようにしましょう。

●長持ちさせるお手入れ法 プロの技が光るオリジナルプリントTシャツ Tシャツにとって最も良いお手入れ方法は、洗濯機ではなく手洗いをすることです。
面倒ではありますが、洗濯機よりも耐久が3倍ほどになると言われています。
ただし一枚一枚手洗いするのは現実的ではなく、時間的に無理だという人も多いことでしょう。
そんなときはせめてTシャツを裏返してネットに入れるようにしましょう。
そうすることによって表面のプリントも守られますし、痛みも少なく抑えることができます。
またおしゃれ着洗い用の洗剤を使うのも効果的です。

さらにお手入れの方法として重要なのが干し方で、
よく漫画やドラマにあるように物干しに洗濯ばさみで止めて干すのではなく、
そのTシャツに合ったハンガーにかけて、
両手で生地を挟むようにして皺を伸ばし、
陽射しが直接当たらない風通しのよい場所に干しましょう。
強い日差しは生地を傷ませてしまうので、直射日光は避ける方がよいとされていますが、
カビなどの心配があるので風通しは必要です。

収納にも一工夫で長持ちさせられる

●収納にも一工夫で長持ちさせられる 最後に、Tシャツの収納方法ですが、
強撚フライス綿など生地によってはしわの付いたまま収納すると形がゆがむこともあるので、
スチームアイロンで軽く形を整えるようにすると良いでしょう。
そうやって皺などを伸ばし、形が整ったことを確認してから丁寧に畳むと、
消耗品と思われがちなTシャツも長持ちしてくれて、着続けることができるのです。
自分で作成したオリジナルTシャツは思い出もたくさん詰まっていることでしょう。
是非、おしゃれ着と同じように大切にお手入れしてください。

このコラムを読んだ方へのおすすめコラムはこちら

せっかくおしゃれなオリジナルTシャツを作るなら、シルエットや機能にもこだわって選んでみましょう。クラスや部活動、または企業でお揃いのアイテムを作りたいときの強い味方です。

・・・つづきはこちら

オリジナルTシャツを製作する時には、著作権や肖像権について注意しなければなりません。権利については「知らなかった」では済まされませんので、よく理解した上で製作しましょう。

・・・つづきはこちら